Edgestone

世界で一番ファンキーでイケイケなマルチゲーミングチーム

hqdefault

デッキ紹介 ハースストーン 未分類

漕ぎ出せ鯛パラディン 出航編

こんばんは、"神奈川のアコライトオブペイン"ことnirikuと申します。以後よろしくお願いします。初めての投稿で緊張しております。

さて、われらがedgestoneのサイトが自由でオープンなフォーラムとしてリニューアルしたわけですが、それはHS界の珍獣が野に放たれたことを意味します。自分も狭い檻を抜け出してDMMメタスナップショットを寄稿しようと思ったのですが、tier表が乱立しているのでやめました。鈴村あいり。

 

ということで今一番ホットなデッキ、7つの鯛罪パラディンのガイドをMRGLMRGLMRGLMRGLMRGL!!!

英表記と日本語表記が入り乱れますがHS老害の文章なので許してください。さくらゆら。

 

[7つの鯛罪パラディンとは]

7つの鯛罪を軸にマーロックをデッキに取り入れ、10ターン以降にバーストダメージを叩き込むデッキです。以下鯛パラ。

感覚的にはフリーズメイジに似ているかもしれません。ドローを回しながら優秀な除去でゲームを遅延させ、バーストの条件を揃えます。

レノロックやプリースト、コントロールウォーリアーなどのデッキに有利が取れ、反面フリーズメイジやドルイドなどが苦手なデッキです。まだまだ発展途上のデッキなので数枚の差し替えでマッチアップを改善することは可能です。

 

デッキリストは適当に検索したら出てくると思うので、今回は鯛パラが採用可能なカードをリストアップします。既存のリストにとらわれない、あなただけの鯛を見つけてください。長谷川るい。

-----------------------------------------------------------------

[Humility]

謙遜。除去のようで除去じゃない。1マナの軽さが光る縁の下の力持ち。アコペでのドローを助けたり、相手のリーサルから逃れたり、パイロと組み合わせて使ったりと用途は多く、プレイヤーのセンスが光る。

 

[Equality]

イクオリ。平等。おそらく文句なしに2枚採用のカード。パトロンやプリースト、パラディンにはマストキープ。

パイロやコンセクと組み合わせるのは勿論、でみあんさんを突っ込ませるのもよし。

 

[Bluegill warrior]

クソコラ職人。最初っから最期まで突っ込んで戦う。

 

[Shielded Minibot]

かつて日本の学生を代表して韓国はソウルで激戦を繰り広げた覇者。安定の強さでマーロックに囲まれても最高のパフォーマンスを発揮するすごいロボだよ。

 

[Doomsayer]

使いどころが難しいが非常に強力な除去。このカードが通ると通夜のマナコストが下がるので出来れば組み合わせて使いたい。が、無理してあわせるものでもない。命が一番大事。

 

[Wild Pyromancer]

パイロ。貴重なAoE。コインなどと組み合わせてアグロを追っ払ったり、イクオリで一掃したり、仕事が多い。ロウゼブ打たれても除去できるのが強い。

フリーズ戦ではメインアタッカーとなるので大切にしていきたい。

 

[Deathlord]

シノキョウフハナァイ。アンチアグロとして滅法強く、パイロイクオリでふっとばす前にミニオン引き釣り出すことが出来る。

ドルイド戦ではこいつにサイレンスを打たせるとセイヤーが通りやすくなるとかならないとか。

 

[Acolyte of Pain]

みんな大好きドローソース。ピースキーパーや謙遜があるため2ドロー以上引けることが多い。調子に乗ってオーバードローで鯛を燃やす人もいるので良い子のみんなは手札を数えてから出そう。

 

[Big Game Hunter]

ブグハ。ビッゲ。優秀な単体除去なのだが、正直謙遜のほうが軽いし使い勝手がよい。

コレが必要になるコントロールマッチはコレがなくても有利なのが悲しいところ。とはいえ優秀。

 

[Ardor Peacekeeper]

主に脱法ドルイドを決まりに従わせる。シュレッダーに打っても強いし、boomなんかにも勿論刺さる。

 

[Muster for Battle]

ジャスティスッ。最近は入らなくなってきているが、序盤のボードコントロール力においてこのカードの右に出るものはない。

シクレパラ、ミッドパラのフリをしてバフ警戒させられるのも強い。

 

[Murloc Warleader]

リーダー。このデッキ一番のヤクザ。プリ戦ではコイツを埋葬されないように立ち回る。

レジェ魚と組み合わせてライフ5のエンペラーとか割ったり、クソコラ職人をフレイムウェイカーに突っ込ませる。

 

[Old Murk-Eye]

元祖レジェ魚。リーダーとの組み合わせも強いし、2/2/1と組み合わせてライフ5を割ったりする。本人は砕け散る。

素出しでも強く感じるんだけど4/2/5チャージがいるので目を覚ませ。

 

[Truesilver Champion]

ジャス剣。4剣。銀剣。アルカディアトライブ。

大体マリガンではコイツを探す。回復、除去、リーサル調整と便利すぎて一家に一本欲しい。実家にプレゼントしても全然使われないパターンのやつ。

 

[Consecration]

床ドン。聖別。アグロ系にはそのまま打つ。コントロール相手には平等を組み合わせる。寝ぼけてると聖別→平等の通称性病コンを撃ってしまうので注意。

 

[Keeper of Uldaman]

人間なのかイマイチ分からないウルダマン。エンペラー等の謙遜では対応できない相手に使う。乳袋。多分おっぱいtier4。

正直鯛パラのカードじゃないなと思うけど、OPなので入れておいたらという感じの都合良さ。武器持ってたら除去できるしね。

 

[Murloc Knight]

マロナイ。打点としてではなく、セイヤー等で空にした盤面にドロップするには最適のミニオン。ただ、あんまり呼びすぎるとバーストダメージの計算が狂うので計画的に利用のこと。

 

[Harrison Jones]

元祖探検家。ドローがこけると溺れるデッキなのでドロー補助に。シクレパラ、アグロシャーマン、ローグに刺さる。

特にローグは不利マッチなのでこういったカードでどうにか改善していきたい。

 

[Solemn Vigil]

通夜。平等コン、セイヤーでマナを下げて使います。これを5マナで撃った後にパトロンが2マナでスプリント唱えると血圧が上がるので気をつけてください。

 

[Antique Healbot]

ヒルボ。大切な回復カード。頑張れば、パイロイクオリ通夜ヒルボと1ターンで除去とドローと回復が全部出来る。全盛期のパトロンはがんばらないでも出来た。

フリーズ戦ではアレクが出てくるまで絶対にハンドに抱えておく。

 

[Sludge Belcher]

ダズディンゴォ。じゃない。セイヤーを守ったり、邪悪なドルイドやシャーマンから身を守る盾。状況を選ばず使えるカードなのだか、ベストな選択とは限らない。

 

[Loatheb]

セブ。同キャラ戦やフリーズ、アグロシャーマンなどで効果を発揮する。こちらのリーサルを確保する攻防一体のカード。

 

[Emperor Thaurissan]

エンペラー。重いカードを抱えがちになるので恩恵は大きい。

同キャラ戦するなら入れてもいいのかも。

 

[Justicar Trueheart]

激しい除去の後にヒロパでしっかり展開できるという利点がある。入ってるリストは見ないけど、一考の余地アリ。

 

[Dr.Boom]

イエヘヘェッヘヘェ。もはや説明不要。ポンと出して盤面を取ろう。

 

[Trion Fordring]

OP。ライフを守ってくれるのは勿論、武器の15点がリーサル調整だったり色々役立つ。が、コストが重く普段使いには適さないので、特別なひと時を演出をするのに使いたい。

 

[Lay on Hands]

回復とドローを1枚で行える。このカードがデッキのどこにあるかが地味に重要。ハンドロック相手にはモルテン警戒で相手をヒールすることも出来るので覚えておこう。

 

[Anyfin Can Happen]

鯛罪。LoEで加わったマーロックシナジーカードのよく使われるほう。なぜかイラストには6匹しかいない気がします。気になりますね。

このデッキを使うなら、常に何点出るかの計算をしておくこと。計算ツールを使ってもいいけど、お外でムグルムガルムァァァできなくなるのであんまりオススメはしません。計算しましょう。そのための両手。

プリースト戦はこのカードを盗まれる以外の負け筋が無いのでマリガンでキープするのも無くは無い。けどしないほうが安定する。

パトロンが出した大卒なんかがしれっと寝返るのがちょっと面白い。

 

-----------------------------------------------------------------

ということで、今日は鯛パラのカードを紹介しました。シュレッダーとかもあるけど除去撃ったら大体燃えカスになるのでよろしくお願いします。

自分は「○○のカードがあるから○○型」とか言うのも言われるのも嫌なので、入る可能性のあるカードは出来るだけ挙げてみました。どのカードにも採用可能な理由があるので、ぜひ自分で考察、検証してみてください。

次回はマッチアップガイドを書きたいと思います。それでは。藤沢マリ。

この記事を書いた人

niriku
ボードゲーム&ハースストーン団体"Meeplestone" 主宰
ドラゴンハンター研究所 所長
他にもいろいろの浮気王

-デッキ紹介, ハースストーン, 未分類