Edgestone

世界で一番ファンキーでイケイケなマルチゲーミングチーム

不気味な像

デッキ紹介 ハースストーン

デッキ紹介【アイ・アム・レジェンド】 2/5追記

2016/02/05

“レジェンド”。素晴らしい響きだ。

そう、レジェンドとは一か月のシーズンでランク戦を征し、プレイヤー全体の1%にも満たない高い倍率を勝ち抜いた者にのみ与えられる称号である。

人は彼らを畏敬の念を込めてこう呼ぶ“廃人”“レジェンド”と。

そこには当然血の滲むような努力があるのだろう。辛いこともあっただろう、嫁ポイントも減ったろう。しかし、そんな苦難の末にたどり着くものだから人は憧れるのだろう。

 

そう今回紹介するデッキは、現在の環境を征する最強デッキ。並み居る強豪を押し退けてレジェンドランクに到達するデッキ・・・

 

 

ではない。

そう。これは単なる悪ふざけと有害な毒電波から発生したデッキである。

なにはともあれ、まずはデッキリストである。カードゲームはデッキリストに始まりデッキリストに終わる。そもそもデッキがないと戦えない。

Hearthstone Screenshot 02-04-16 21.18.17

そう。これこそが【アイ・アム・レジェンド】の全貌である。

このデッキリストを見るだけで、クソデッキの香ばしい匂いがしてきただろう。

このデッキリストを見るだけで、このデッキの美しい動きが見て取れるだろう。

え?どのへんが“レジェンド”かって?

そう。このデッキは“レジェンド”をうたっている割にデッキに含まれるレジェンドカードは二枚。デッキ名の“レジェンド”とは、レジェンドカードのことではないのだ。

そう、なにを隠そうこのデッキで昨シーズンレジェンドを達成したわけでもはない。

それじゃあ、察しの悪いトログどもに、その辺とことん解説していこうじゃないか。

ででん。

不気味な像

不気味な像《4|7/7|LoE》Eerie Statue

このカード。4マナ7/7という破格のステータスを持ち、そしてほとんどの場合攻撃できない

構築はおろか闘技場ですら見向きもされないカード。

そう、今回の主役はこいつだ。

まず、このデッキにはこのデッキを組もうと思うに至った黄金コンボがある。

T4不気味な像不気味な像《4|7/7|LoE》Eerie Statue

T5Elemental_Destruction精霊崩壊《Sha3|スペル|TGT》Elemental Destruction
Windfury疾風《Sha2|スペル|Basic》Windfury
AncestralHealing祖霊の癒し《Sha0|スペル|Basic》Ancestral Healing

お分かりいただけただろうか。その辺のトログなんて問題にならない。相手のミニオンを全滅させた上での14点攻撃。そして場に残るのは7/7挑発である。

ドクター・ブーム《7|7/7|GvG》Dr. Boomもびっくりである。

Dr.Boom

論より証拠。このデッキを実際に使ってみた動画がこちらである。

なんかこういう感じで頑張るデッキです。

不気味な像

お察しの通り、デッキ名はこいつ↑がアイアムレジェンドして相手に殴り掛かるからです。

マリガンとかプレイングとかは野生の勘察してください

また、今回は奇跡的に2連勝できましたが、ただの奇跡です。

 

このデッキを使って連敗してもぼくは一切の責任を負いません。

文句・苦情・罵倒などは全部このチームの代表。JubileEさんへ。

 

 

追記:このデッキを使って2/4日のアルスカップ#15に出場しました。

参加者100人超ということで普通に一回戦で負ける予定でした。

ルールはコンクエストのbo3だったので“2勝のうち1勝を必ずこのデッキであげる”という自分ルールも付け加えました。

結果は・・・

・・

8位

!?

Dr.Boom

びっくりした?こっちが一番びっくりしてます。

 

大会を通して気づいたことを挙げていきます。

1 マリガン

サー・フィンレー・マルグルトン《1|1/3|LoE》Sir Finley Mrrggltonはキープ(シャーマンのヒロパは要りません)

古代の番人《2|4/5|Classic》Ancient Watcher不気味な像《4|7/7|LoE》Eerie Statueのうち一枚をキープ

泣き叫ぶ魂《4|3/5|Naxx》Wailing Soulはキープ

アグロ系のヒーロー相手には精霊崩壊《Sha3|スペル|TGT》Elemental Destructionをキープ

古代の番人《2|4/5|Classic》Ancient Watcher・不気味な像《4|7/7|LoE》Eerie Statue・傷を負った剣匠《3|4/7|Classic》Injured Blademasterのうちどれかがある場合、祖霊の癒し《Sha0|スペル|Basic》Ancestral Healingをキープしてもよい。(相手のデッキの速さによる?)

2 マッチアップ

フリーズメイジ相手にはかなり有利をとれていたと思います。サイレンスが非常に強く、相手の終末予言者《2|0/7|Classic》Doomsayerを黙らせるのはもちろん、自分のミニオンをサイレンスすることでフリーズを解除させることができ、相手の計算を大幅に狂わせることができました。また、自分のミニオンを並べすぎないことに注意しましょう。ミニオンで盤面が埋まってしまうと、泣き叫ぶ魂《4|3/5|Naxx》Wailing Soulリロイ・ジェンキンス《5|6/2|Classic》Leeroy Jenkinsでのフリーズを無視したリーサルができなくなってしまいます。Hearthstone Screenshot 02-04-16 21.59.34

こんな感じです。

ただ、このデッキにも苦手なデッキもあります。Hearthstone Screenshot 02-04-16 22.27.54

はい。

この記事を書いた人

EVE
EVE
人呼んで巨匠。
ゲーム内ではIllustBeastという名前。
自分が面白いと思うことをします。

-デッキ紹介, ハースストーン