Edgestone

世界で一番ファンキーでイケイケなマルチゲーミングチーム

無題

ゴシップ 時事問題

実録!大手攻略サイトに迫る闇

2016/02/05

まず謝罪しようと思う。本当に申し訳ないことをした。

これはたとえ一部の者しか関わっていないこととはいえチーム全体の問題だ。

ぼくはこの事実を知って愕然としたし、みんなもこれから同じ思いをすると思う。心して聞いてほしい。

しかし、まずはこんな事態を招いたチームの一員として重ねて謝罪をさせてほしい。

本当に申し訳ないことをした・・・

 

 

さあ、心の準備はいいだろうか、これから語られるのはひとつの真実。

真実の扉が、いま開く。

覚悟のできた者からスクロールしてほしい。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはこの画像を見てほしい。

無題

日本のハースストーンプレイヤーなら見覚えがあるはずだ。これは日本を代表するハースストーン攻略サイト、HearthStoneRead2Win(以後R2W)に現在アクセスしたときに表示されている画面だ。

技術的問題が発生しているため、現在閲覧人数を制限している状態です。

とある。

明らかに普通の状況ではない。R2Wには“何か”があったのだ。

このことについてR2Wの管理人は

無題

とだけコメントし、その他一切の情報を明かしていない。

おかしいとは思わないだろうか。このコメントがあってから二日以上なんの進展もないまま時は過ぎている。

ユーザーからも疑問の声が上がっているのにもかかわらずだ。

無題

更に、R2Wの管理人はツイッターについては普段通りに更新している。

もう一度言おう。おかしいとは思わないだろうか。

明らかに何らかの“外部からの力”が働いている。

 

では、“外部からの力”とは何なのだろうか。

 

当然これは、上記の材料だけでは判断がつかない。判断はつかないが、ある程度状況から推測することはできる。正直ぼくはこのことについて調査したことを後悔した。疑いたくはなかったのだ。しかし、状況が、客観的事実を突きつける。そう、それは疑いようのない事実。当然こんなこと、ぼくには容認できない。これ以上、友人の手を汚させることなんてできない。ぼくは正義感からこの記事を書くことを決意した。ぼくは消されるかもしれない。しかし、それでもいいと思っている。道を誤ってしまった友人を放っておくことなんてぼくには無理だ。

そう。状況からみると一目瞭然なのだ。あまりにも一目瞭然で、誰もが気づかなかったたったひとつの真実……

 

考えてみてほしい。R2Wが使用不能になることによって得をするのは誰かということを。

 

R2Wに“何らかのトラブル”が発生したタイミングで、計ったように二つのサイトが産声を上げた。無題

無題

Edgestoneと、HearthGamersである。

あまりにもタイミングよく、そしてほぼ同時に誕生したこの二つのサイトは、一躍人気サイトとなり、順調にアクセス数を伸ばしている。

 

これは偶然なのだろうか……

もしもだ、もし仮にR2Wが正常な状態だったとしたら、この二つのサイトはここまでの知名度を手に入れられていただろうか。

ましてや、前者などハースストーンとは名ばかりで下ネタ内輪ネタのオンパレードなのだ。

 

そして、

無題

間違えた。こっちだ。

無題

Edgestone代表のツイートからも分かるように、二人は古い友人なのだ……

 

この場所でのこれ以上の追及は無粋なのでやめておくことにする。ぼくは友人として彼らに言いたい。馬鹿な真似はやめろ、と。そして、自分のしたことを償ってほしい。

 

代表の不祥事。これはEdgestoneにとってのひとつの“試練”になるのだろう。

しかし、彼らが“罪”を償って帰ってきたとき、また一緒に笑いあえる、そんなチームにしていきたい。

 

 

 

まあ全部嘘なんですが。

この記事を書いた人

EVE
EVE
人呼んで巨匠。
ゲーム内ではIllustBeastという名前。
自分が面白いと思うことをします。

-ゴシップ, 時事問題