Edgestone

世界で一番ファンキーでイケイケなマルチゲーミングチーム

lk09c

ハースストーン 酒場の喧嘩

2016/02/04 今週の【酒場の喧嘩】

ルール

今回の【酒場の喧嘩】はデッキ構築が必要となります。

20160204terven

各プレイヤーはアーマーを10点分獲得し、2/2の武器を装備した状態でゲームが開始されます。またヒーローパワーが【キャッシュイン】(ランダムな武器を装備する)に置き換わります。

装備している武器が破壊された場合(ハリソン・ジョーンズの雄叫びや攻撃して使い切った際)、ランダムな武器が新たに自動で装備されます。

Hearthstone Screenshot 02-04-16 08.29.24

ゲーム開始画面

カード・クローズアップ

・ミニオン

≪南海の甲板員≫ :常に突撃を持った状態となります。

≪ブラッドセイルの略奪者≫ :このミニオンの攻撃力が常に強化されます。

≪悪辣なる海賊≫ :このミニオンのマナコストが常に軽減されます。

≪ハリソン・ジョーンズ≫ :強力なドロー持ちミニオンとして運用できます。

その他、【聖なる盾】や【断末魔】持ちのミニオンは場持ちが良く、採用率が高くなるでしょう。

また、【突撃】持ちのミニオンは着実に対戦相手にダメージを与えられるため、優先的に採用して良いでしょう。

・武器

≪呪われた剣≫ :デメリットカードとして出現します。武器破壊時に出現した場合、速やかにヒーローパワーで入れ替えましょう。

≪パワーメイス≫ :断末魔の恩恵を受けるために≪マジウザ・オ・トロン≫≪手動操縦のシュレッダー≫の採用が望ましいでしょう。

≪ソード・オブ・ジャスティス≫ :このカードが存在するため、ミニオンを召喚する前に武器を使い切るプレイが基本となります。

ちなみに武器は全部で23種類、平均攻撃力はおよそ2.8ですが、期待値2点と見積もっておくと良いでしょう

4点以上の攻撃力を持った武器を得る確率は(全ての武器が等しい確率で出現する場合)26%となります。(≪ドゥームハンマー≫を含めると30%)

また断末魔を持つ武器を装備している場合、ヒーローパワーを使用し武器を交換する事で断末魔を誘発させることが出来ます。覚えておくと良いことがあるかも?

今週のkuroebi's deck

・フェイスハンター

20160204tervendeck恐らく武器シナジーの多いローグが一番人気となりますが、実はかなり攻撃的なルールなので前のめりに攻めるデッキの方が向いています。

このデッキよりマナ効率の良いデッキは恐らく無いので、しっかりマナカーブを意識しながら戦い、もたつく相手を攻め立てていきましょう。

この記事を書いた人

kuroebi
ゴシップ大好き「ニコニコHSおじさん」。
連絡・要望はTwitter@kuroebi_HSまで。

-ハースストーン, 酒場の喧嘩