Edgestone

世界で一番ファンキーでイケイケなマルチゲーミングチーム

IMG_20160205_220219

デッキ紹介 ハースストーン

デッキ紹介【サイエンシクパ】

0.前置き

はろーはろーEdgestoneの巨匠EVEです。

実はこのデッキ紹介、ぼくの個人ブログにあるもののほぼコピペです。この個人ブログは今後ほとんど更新することはないでしょう。過去は闇に葬ってEdgestoneに活動拠点を移します。

さぁ、今日はお前らにサイコーにファンキーでイケイケなデッキを紹介するぜ!その名も【サイエンシクパ】

どこかで聞いたことある名前だって?そう、このデッキは遊戯王で禁止カードとエラッタによってもはや構築不可能となってしまったとある有名デッキがHS界で不死鳥のごとく蘇った姿なんだ!(大嘘)

1.デッキリスト

ぼくはカードゲームの醍醐味はデッキにあると思っている。デッキリストこそすべてだ。

早速だがデッキリストを見てみよう。

Hearthstone Screenshot 01-12-16 16.40.44

これが現在ぼくが使っている形です。ツイッターでお見せした構築と少しばかり差異がありますがこれはちょっとした誤差です。どちらにも強みはありますしどちらを使用しても構いませんし、できれば自分好みにカスタマイズして使ってみてほしいです。そしてできることなら使ってみた感想、このカードを入れたら強かったなんてことも教えてくれたらうれしいです。最近は《秘密の番人》を入れた形を試していますがこれも悪くないです。三種の番人体制です。また《マジウザ・オ・トロン》を《鉄嘴のフクロウ》に差し替えてみるのも面白そうです。

現在使用している形はフィニッシャーが足りないと感じていたので、《リロイ・ジェンキンス》を追加しています。

2.プレイング

このデッキのコンセプトは《謎めいた挑戦者》ではなく《マッドサイエンティスト》を主軸としたシークレットパラディンです。

まずこのデッキで序盤に成立させたい動きは《救済》+断末魔or聖なる盾です。

実際このデッキリストはこの動きがしたいためだけに組んだといっても過言・・・ではありますがほぼそれに近いみたいな感じです。

中盤では卵を割ったりナイフを投げたりミニオンを横に並べたりしてアドバンテージ差を広げます。

このとき、必要以上に相手のミニオンを処理しすぎないようにしましょう。終盤に息切れしてダメージ量が足りなくなる可能性があります。相手がAOEを持っていると疑われるときは全力でケアします。

相手のでかいミニオンは番人のどちらかで処理しましょう。

終盤はただ「トログサイキョー」とか言いながら(言わなくてもいい)相手の顔を殴ります。

 3.マリガン

・keep  《救済》 2マナミニオン

・アグロ系ヒーロー相手にkeep 《聖別》

・コントロール系ヒーロー相手にkeep 《神聖なる恩寵》

なんかこんな感じです。わかりやすくていいですね。《謎めいた挑戦者》をキープする必要はないです。こいつはこのデッキのマスコットみたいなもんですしフレーバーテキストからも分かるようにコミュ障なので手札の雰囲気がなんか微妙な感じになっちゃいます。

4.反省会

デッキガイドとか言いながら全然ガイドできていません。ごめんなさい。

ただ、このデッキは早い安い強いと吉野家みたいなデッキなので使ってみることをお勧めします。

ちなみにこのデッキを使ってぼくは、【アイ・アム・レジェンド】とともにアルスカップ#15にて100人ちょっとの参加者の中で8位入賞?を果たしています。

この記事を書いた人

EVE
EVE
人呼んで巨匠。
ゲーム内ではIllustBeastという名前。
自分が面白いと思うことをします。

-デッキ紹介, ハースストーン