Edgestone

世界で一番ファンキーでイケイケなマルチゲーミングチーム

maxresdefault

ドライブコース紹介

夜景を見に行こう

 

はじめに

みなさんは夜景ドライブが好きですか?

好きな人と、気の会う仲間と、綺麗な夜景を見る。楽しい時間を同じ空間で過ごす。最高ですよね。

ttower

 

今回は、大学時代に僕が色々なところへ行き様々な経験を重ねた末に完成させた、最高のドライブコースをここに紹介します。

 

いくつか好きなドライブコースがあるのですが、このコースは僕が抜群に好きなドライブコースです。車でも、バイクでも、恋人や、仲間と行って絶対に楽しいことを保証します。

本当は僕だけの秘密にしたかった必殺コースなのですが、Edgestoneを見てくれている皆さんにだけ特別に公開します。

最高のドライブコースだと自負しておりますので、是非今後のあなたの素敵な人生、ドライブコースの参考にしていただけたらと思います。

illust937

 

 

本ドライブコースの留意点

スタート・ゴール地点は渋谷

説明する上でわかりやすいようにスタート地点・ゴール地点は渋谷としますが、コースを把握できるのであれば好きな地点から出発してください。

時間は深夜推奨

夜景を見に行くドライブなので当然夜出発なのですが、大通りを使用するため混雑が予想されます。渋滞ばかりではせっかくのドライブも退屈してしまいます。深夜帯ですと非常に快適なドライブが楽しめると思います。
本記事においての想定出発時間は22~23時です。

所要時間は6時間前後

道の混雑状況などによって左右しますが、基本的に6時間前後を見積もってください。オールナイトドライブに最適なコースとなります。

運転に自信のない場合、車幅のある車は非推奨

夜景を見に行く際に少しだけ山道を走ります。舗装されていてじゅうぶん走れる道なのですが、とても狭い道ですので運転に自信のない方は小さめの車で行きましょう。事故を起こしてしまっては楽しいドライブが台無しですからね!

 

shibuya

 

ドライブコースガイド

 

さて、実際に出発・終点地点を渋谷と仮定して説明します。

渋谷で集合

渋谷駅前は車を止めるのが難しいのでタワレコの向かい側、あるいはNHKホール周辺で待ち合わせると良いでしょう。人が多いので運転は丁寧に。

 

246秦野方面へ

合流したら国道246号線小田原・秦野方面へ乗りましょう。渋谷周辺はとても車が多いので安全運転を特に意識しましょう。最初は都内ということでさすがに車が多いですが都内を抜け、二子多摩川橋を渡るとだんだん車が減ってきます。自然とドライブらしくなってくるでしょう。

 

ひたすら直進

だんだんと神奈川の西側へ向かっているので車の量もビルも減ってきます。テンションと比例してスピードも上がってきますが、覆面パトカーが多いので気をつけて。(特に横浜青葉IC付近)

 

ヤビツ峠へ

246を渋谷から1時間半ほどのんびりまっすぐ走ってくれば、さあ最初の夜景スポットです。秦野にあるヤビツ峠は、ドリフト車が集まる場所としても有名で、夜になるとドリフト音が響き渡っています。少し走りにくく狭い舗装された道を抜けると、展望台があり、そこそこカップルや大学生がうぇいwしてます。そこからの眺めは神奈川1,2を争うものだと思います。その絶景は、カメラにうまく収めるのはとても難しいでしょう。(本格的なカメラなら可能)

都内では味わえない、ヤビツ峠ならではの夜警をぜひ、見に行ってみてください。

個人的には日本三大夜景のひとつ、兵庫の摩耶山(実際に行った)よりも素晴らしい夜景だと思います。

 

女の子はこの辺で自分にメロメロです。

yabitsu(実際のヤビツ峠からの夜景)

 

チェックメイト・カントリークラブへ

さあヤビツ峠をこえたら「チェックメイト」へ行きましょう。まるでラブホテルのようななかなかイケてる名前のここは「チェックメイト・カントリークラブ」というゴルフ場。山の頂上にあるため夜景目当てで訪れる客もいます。道が狭く、傾斜が急ですが、ヤビツ峠ほどではないです。展望台こそありませんが人も少ないので知る人ぞ知る穴場なんです。個人的に神奈川県1位だと思っています。かなりおすすめ

女の子はこの辺でビショビショです。

checkmate

(実際のチェックメイトからの夜景)

 

江ノ島まで一直線

チェックメイトを見終わったら江ノ島まで神奈川県を南下しましょう。チェックメイトの場所まで戻って国道255号線で南下するのが一番オススメのコースです。なんてったって車がほとんどいないためとても気持ちがいい。ノリノリで走っていたら、あっという間に海のにおいがしてきます。

 

江ノ島で休憩

ヤビツ峠、チェックメイトと山からの絶景を堪能したら、次は海です。ああなんて贅沢なコース!

夜の江ノ島はとても良いです。潮のにおいがして、波の音が聞こえて、なんだかロマンチックな雰囲気。島の内部を探検する事だってできます。昼間は観光地で人がたくさんいますが、夜は江ノ島の別の顔を見ることができるでしょう。

千と千尋の神隠しのような、幻想的な雰囲気を味わうことができます。

ただし、平日深夜だと島の入り口が封鎖されています。そして料金を確認せず駐車場にとめてしまうと痛い目見るので注意が必要です。

 

 

国道一号線で横浜へ

波の音に別れを告げたら次は横浜へ向かいます。国道1号線をまっすぐ走っているだけでついてしまいます。

深夜でも車がなかなか多く走っています。疲れの溜まってくるこの時間帯、ドライバーの方は安全運転でもう一度気を引き締めなおしましょう。

 

横浜の夜景

さあ横浜についたらまた素晴らしい夜景が現れます。赤レンガ倉庫、大さん橋が特におすすめです。赤レンガ倉庫は横の道に車を停めて外を散歩することができます。インターコンチネンタルホテルやワールドポーター、そしてコスモワールドなど、夜でも綺麗な場所がたくさんあります。大さん端は言わずもがな、横浜の良いところだけを一望できるスポットです。夜は人が多いですが深夜なら人はほとんどいないのでとてもおすすめです。

37808

 

国道一号線へ桜田門・皇居へ

さあ、全ての夜景を見終わった後は都内へ向かいましょう。かなり気持ちの良い道でスピードを出せますが最後の最後に事故を起こさないように注意。国道一号線を走っている途中、東京タワーを見ることができます。

 

渋谷着

スタート地点だった渋谷に到着です。行った場所、コースを振り返りながら地図を見てみてください。神奈川県を一周したことになります。

家に帰るまでがドライブです。気をつけて帰りましょう。

nihonreta2

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

なかなか体力のいるガッツリドライブコースですが、その満足度は相当なものでしょう。

ドライブは、夜景自体はもちろん素晴らしいのですが、人間関係も良くしてくれます。一晩中同じ空間に一緒にいるわけですから、いろいろなことを話すことができるでしょう。

思いをよせる人と、気の合う仲間と、ドライブしてみてはいかがでしょうか。

 

 

ここまで読んでくれてありがとうございました。

無事故無違反で、良い夜景ドライブライフを!

 

この記事を書いた人

JubileE
JubileEEdgestone代表
スピッツとかビールとかバイクなどが大好きなサラリーマン。楽しいこと、もの、ひとが好き。最近はハースストーンとシャドウバース、オーバーウォッチに夢中!

Edgestoneをはじめとする様々な活動はjubi-lee.netで。

-ドライブコース紹介
-, , , , , , , , , , , , , ,