Edgestone

世界で一番ファンキーでイケイケなマルチゲーミングチーム

o0550036511420903181

EMステ 音楽

Edge Music Station (EMステ) 第12回 ~ 歌モノHouseってこんな感じ ~

こんにちは、gomidです。
ハースストーンのカードインスパイアドな音楽を紹介する「Edge Music Station(EMステ)」第12回です。

今回も無節操にハースストーンを無視して音楽紹介を行います。
この方法、かなり楽だし聴いてもらいやすいと思うので。

 

今回ご紹介するのはHouseというジャンルです。
その中でもあまりエレクトリックではない歌のあるHouseをチョイスしてみました。

Houseは1977年にアメリカ合衆国シカゴで誕生した音楽ジャンルの一つで、シカゴにあったゲイ・ディスコ「ウェアハウス」が名前の由来と言われているそうです。
そんなこともあって、サブジャンルに「シカゴハウス」というのがあったりします。

音楽の特徴としては「ディスコやフィリー・ソウル(R&B)のサウンドに、ラテン音楽のリズム(特にピアノやパーカッションのパターン)を融合」したようなものが多いのですが(Wikipediaより)、1小節に4拍ドラムのキック音が入る(いわゆる4つ打ち)ダンス音楽全般はHouseの可能性があるくらいその定義が広くなっているような気がします。
そのせいかサブジャンルが膨大に存在します。

前回ご紹介したTranceも基本4つ打ちなのですが、あれはHouseとは呼ばないんですよね。
Houseから派生したものではあるのですが、今は別ジャンルと位置づけられてます。
そのあたりもしかしたらあまりクラブ音楽に慣れ親しんでいない方にはわかりづらいかもしれませんが。

曲の速さは大体bpm120から130の間が主流かな。
戸惑うような速さではなく、心拍数に近いからかリズムに乗るのが簡単です。

ステキな日本人アーティストもたくさんいて、メジャーシーンでHouseをヒットさせた代表格としては、Mondo Grosso(大沢伸一)が有名です。
この曲聴いたことありませんか?

 

日本を含めた世界中で聴かれており、Houseがメインのイベントが夜な夜な開かれてます。
House音楽のイベントの一例
ROxvYNdu

a-life_81309_1454300321

House DJの一例
20100310173648_0
f4d8ab30933f90

Houseサイコーーー!!!
IMG_3116

 

ということでいつまでもキラキラ輝いていたいハースストーンプレイヤーの皆さまに、「先週イベントでかけようと思っていた歌モノHouse」をお届けします。

1. Richard Grey, Bartouze - Beat Goes On (Original Mix)
教科書に載りそうなど真ん中House。
現代版ディスコチューン。

2. Lissat & Voltaxx, Marc Fisher - Groovejet (Original Mix)
spillerというハウスをつくるちょう有名アーティストの代表曲のリメイク。
原曲も好きですが、こちらのほうが音が太くてが○。

3. Joey Negro - Do You Love What You Feel (Cleptomaniacs Mix)
ディスコモノをつくらせたら右に出るものがなかなかいないベテランアーティスト。
日本ではぴったんこカン・カンのOP曲の人として有名。

4. Akabu - The Phuture Ain't What It Used To Be (feat. Joel Edwards)

Akabuは上のJoey Negroの別名義。

5. Jochen Simms - You're Not Alone (Manuel De La Mare Vs Will Gold Remix)
原曲は90年代に流行ったOliveの同名曲。
だけあって少し電子臭がするが、よい混じり方。

6. &rea bertolini - We Loop (Original Club Mix)

ごめんなさい、歌モノじゃなかった。
だいぶ固めのテッキーな曲で、もしかしたらTech Houseというサブジャンルに括られるかもしれない。

7. Legitimate Scandal - Fu Gee La
原曲はThe Fugeesの同名曲。
正直原曲のほうが何万倍もステキだったりするので興味ある方は聴いてみてください。

8. Cuartero - El Perdido (Manuel De La Mare Remix)
ラテンモノハウス。
聴くと暑く乾いた空気が流れ込んできます。

9. Akabu - I'm Not Afraid of The Future (DJ Fudge Vocal)
ちょう好き。

10. Hideo Kobayashi - Rockstar
日本人のつくったハウストラックで一番好き。
フロアも盛り上がる。

 

現場からは以上です。

-EMステ, 音楽