Edgestone

世界で一番ファンキーでイケイケなマルチゲーミングチーム

b7fb2cc40b455dc4731e8d16f9b4db22f2a427efn_4654343

タメになる情報 ハースストーン 大会情報

大会で勝つためには

はいどうも。お久しぶりぶりです。巨匠です。

今日はね、皆さんにハースストーンの大会で勝つための方法論的なお話をしたいと思います。

ツイッターのプロフィール欄をみればわかる通り、数々の大会で優勝準優勝しているぼくちゃんが直々にあなたの[謎めいた挑戦者]となって大会で勝つ秘策をセットしてあげます。

以前に日本のオフライン大会の紹介記事書きますみたいなこと言って疾走しました。そりゃもう大爆走でした。自分でネタにもしました。しかし言い訳をすると、記事自体は途中まではちまちまと書いていたのです。しかし、ぼくがちまちま記事を書いている間にアルスカップが無期休止してしまいました。ぼくのハースストーンはアルスカップとともにありました。悲しかったのです。だからぼくはアルスカップの喪に服すことにして記事を書くのを休むことにしました。そして、記事の存在を忘れてしまったのです・・・!

嘘です。ぼくは気づいてしまったのです。こういう情報は鮮度が命。いま書いたところでどうせ一か月もしたら大会事情も変わってしまうのでしょう。それならばもうこんな記事は不要ではないか。

そう。不要なのです。

だからぼくはぼくなりに考えました。そしてこの記事です。

この記事を1000000000回読んでライバルに差をつけましょう。

 

step1 大会に出る

はい、いま「は?なにいってんだこの馬鹿は。ついに気でも触れたか」ってみんなの心の声がきこえましたぁ。ぼくは傷つきやすいので傷心旅行にドバイに行こうと思いました。でも冷静に考えてお金も時間ももったいないのでこの記事を書き続けようと思います。

そうです。そうなんです。実はハースストーン大会で勝つための最も難しいステップはここなんです。そもそも大会に出もせずに大会に勝てるわけがないですよね。大会で勝ちたかったら大会に出るしかないんです。

最近本当にいろんな人のお話を聞く機会があって、ぼくなりに考えた結果、ぼくの答えは「難しく考えすぎ!」の一言で終わってしまいます。(考えてない)

この記事を読んでいるみんなが大会についてどんな考えを持ってるかわかんないけど、ぼくにとっての大会というのは「つえーやつとガチで戦える場所」って認識しかありません。なんだか悟空みたいですね。あ、あと「優勝してどや顔できる場所」です。

みんなもぼくにどや顔させないためにぼくと大会で戦いましょう。

ぼくが大会で優勝準優勝ほかにも三位になったり四位になったりしてどや顔している秘策っていうのは実は大会に出ること、ただそれだけなんです。

あ、あと、負けた時にキレツイートしないのも秘策の一つです。これはもう論外で、ただただ見苦しいだけなので本当にやめましょう。

 

step 2 ・・・

最初の一歩を踏み出すことができたのなら、ぼくから特にいうべきことはないです。100人いれば100通りの道が広がっていることでしょう。

アドバイスがあるとすれば、負けても挫けないようにってことくらいですかね。大会なんてだいたい「勝ちたい」って思ってるひとしか来ないんで、その相手から勝つなんて並大抵のことではないです。トーナメントならば1回戦が終わった時点で、参加者の半分が敗退しているという事実があります。さらに優勝するということは参加者全員の頂点に立っているという事実を理解しましょう。初心者が優勝できるほどHSの大会は甘くはありません。こういってはなんですが、初めての大会はだいたいの場合は一回戦か二回戦あたりで負けてしまうでしょう。ぼくも初めての大会は一回戦で負けてしまいました。

でもそれがどうしたというんですか?負けたら練習してもう一回出ればいいんです。また負けたらもっと練習すればいいんです。そのほうが勝てなくても、自分のいまの実力もわからず漫然とゲームをしているより100倍楽しいはずです。

まだあなたには失うものなんて何もありません。それは同時に、たくさんのものを得ることができるということです。

勇気を出して最初の一歩を踏み出してみましょう。そこには今まで体験したことのない刺激的な世界が広がっていることでしょう。

それでは最後に、この記事を読んで大会参加を決意してくれたみなさんと、大会で顔を合わせられる日を、心より願っております。

PS.大会を探すときは、ハースストーンイベントカレンダーを活用しましょう!

https://calendar.google.com/calendar/embed?src=550gr91k38jq5fliclud8jhnn8@group.calendar.google.com&ctz=Asia/Tokyo

PS.ぼくの主催しているハースストーンのラジオ番組、「ハスラジ」でも大会のメタや勝ち方などの情報を発信できたらいいなと思ってるので、そっちのほうもぜひ。

この記事を書いた人

EVE
EVE
人呼んで巨匠。
ゲーム内ではIllustBeastという名前。
自分が面白いと思うことをします。

-タメになる情報, ハースストーン, 大会情報